期間工の寮は無料が多いため貯金がしやすい

投稿者: | 2017年10月24日

期間工、期間従業員の求人は、トヨタ自動車を中心に愛知県の周辺に集中しています。もちろん、関東や近畿などにもありますが、メインは愛知県の周辺になります。

そのため、関東や関西の方は寮やワンルームマンションが完備されている期間工、期間従業員の求人を探さないといけません。

大手自動車メーカーや大手自動車部品メーカーの場合、たいてい、寮やワンルームマンションが完備されていますので住居は確保されていますが、だいたい、無料で貸してもらえます。(有料であっても月1万円程度です。)

その変わり、古い建物を共同で使うことになる可能性がありますが、この辺りは、応募する(採用される)会社にも寄りますので、事前に担当者の方に確認しておいた方が良いでしょう。

仮に一人でワンルームマンションを借りた場合、家賃、光熱費、食事などの生活費を合計すると10万円ぐらい必要になると思いますが、家賃と光熱費が無料の会社を選ぶと必要なのは食費だけですので、給料のほとんどを貯蓄に回すことが可能です。

よく、ブログなどで期間工、期間従業員はお金が貯まりやすいなどと言われていますが、給料が高い(月給30万円ぐらい)のもありますが、家賃と光熱費が無料のため、お金が貯まりやすいだけなのです。

また、慰労金・満了金が高いデンソーやトヨタ自動車の期間工、期間従業員になると、慰労金・満了金だけでも貯金しておくと約3年で300万円ぐらい貯まることがわかります。

食費に関しては、寮で格安の食堂がある会社もあれば、毎日、外食をしないといけない会社もあるため、貯金をしたい方は、事前に情報収集しておく必要があります。